2007年09月06日

第26章「襲撃者」後編

今回も小説です(半分漫画だけど)
記事のしたに「まとめ」を前回の分もまとめて用意したので、
小説嫌いなかたはそちらをよんで内容把握を・・w
*******************************



26tai.jpg

惑星パルム


ラフォン平原



ここ数日、惑星パルムで謎の少女がガーディアンズを
襲うという妙な事件が続発していた。

被害者の話によると、
一見華奢で可憐そうに見える少女だが、
こちらがガーデァインズであることを確認すると
問答無用で攻撃を仕掛けてくるのだという・・・。



そして今日も・・・・



「・・・・」
その少女は襲っていたガーディアンが動かなくなったのを
確認して少し息を吐き出した。

これで何人目か覚えてもいない、
数える気もない。
ただ、言われるがままにこの周辺を訪れたガーディアンズを
襲っているだけである。




だが、今回は一箇所で襲いすぎたようだ。




「貴様が襲撃者か!」

「!」
突然怒りに満ちた声が響き、
その少女が声のする方にと振り向いた。

少女の立っている近くの岩山の上に誰かがいる!

syuugeki2-7.jpg

「我が名はアルト!」

「・・私はレイン・・」


と、見るからに暑苦しい男と、
なぜか手錠をはめた長い髪の女性がそう名乗った。

少女はこの2人をガーディアンズと認識し、
目を閉じたまま彼らの方に身構えた。

「少女よ!貴様の狼藉もここまでだ!」

その少女を見下ろし、
アルトと名乗った男がポーズを決めながら口上を続ける。



syuugeki2-8.jpg


不意打ちを受けたアルトとレインが
ガラガラと岩山から転げ落ちた。
そして地面で強烈に頭を打ち付けて、うめく。


「き、貴様・・ショッカーでもライダーの変身中は
襲わないと言うのに・・・グフっ」



そこまで言ってアルトとレインは気を失った・・・。


「ショッカーって・・なんですか・・?」
謎の少女はポツリとそう呟いて、
気絶した2人を残してその場を去っていった・・・。





・・・・





・・・





数時間後

惑星パルム

ラフォン平原



「やぁ〜つき合わせてゴメンねぇ」
「いやいや、全然大丈夫だで」
ケタは以前助けられたスギヤンに連れられて
ラフォン平原に来ていた。
なんとなく着いてきたシリアもいる。



なぜ、襲撃者が現れるという
このラフォン平原へきたかというと・・・



「ジャッゴ!ジャッゴの亜種が現れたらしいんだよ!
襲撃者なんかよりジャッゴ!」

まぁ。
とどのつまり超レアモンスターが
最近この付近で目撃されているのだ。
そいつを狙うためになら
襲撃者に狙われるのなんて気にならないのか・・・。


「そういや、この前の龍牙とネメシスはどうしたんだ?」

「龍牙はクレア合成に忙しいし、
ネメシスは熱中症で寝込んでいるよ」

「・・・」
ケタはあまり考えないようにして、
スギヤンやシリアと同様にジャッゴを探し始めた。





ラフォン平原をのんびりと歩き回る、
スギヤンとケタとシリア。

襲撃者に気づかれれば[襲ってください]と
言っているようなものだが・・・。



「ケタ・・来ると思う?」
「ん〜。今日が休日じゃなければ来ると思うが・・」
目をギラギラさせてジャッゴを探しているスギヤンの後ろで
シリアとケタが小声でつぶやいた。




ここ数日ガーディアンズを襲っている謎の襲撃者・・・。


一見華奢な少女の外見で、


恐ろしい威力のテクニックを放ってくるという・・・。


ケタとシリアはその襲撃者に心当たりが合った。

イルミナスの幹部であり、
ケタ達パーティの宿敵・・・。
インカレーテルの最強の部下、'精霊'のホトハ。

彼女の仕業である可能性が高い・・・。



つまり、ケタとシリアは襲われにきているのだ。
ホトハと接触すれば、現在身を潜めているインカ・レーテルの
行動が掴めるかもしれない・・・。








そして、



幸か不幸か、



その少女は現われた。











スギヤン達の20メートル程前に
1人の少女が岩に腰をおろしている。



「・・・あの娘は・・」
スギヤンが少女に気づき、目を細めた。
逆にケタとシリアは目を丸くして身をこわばらせる。

「ミーナ・・いや・・」

「ホトハよ・・あれは・・」

ケタが一瞬ミーナに見間違えたのも仕方なかった。
ミーナとホトハは一卵性双生児の双子であり、
元々外見はそっくりなのだが・・・。


ホトハはミーナの愛用している服装をしているのだ。
と、いうよりはミーナになりすましている。







これはどういう意味なんだ??








「・・・」
「あ、ちょっと・・・!」
ツカツカと少女に近づいていくケタを
慌ててスギヤンが止めようとしたが、遅かった。


「それが襲撃者じゃないの!?ケタ!」
「襲撃者で間違いないだろうけど・・知り合いだからなぁ」
「え?」
そうしているうちにケタは少女のすぐ目の前まで近寄っていた。
少女は目を閉じたまま、ケタの方を振り向く。



「あ・・このフォトンはレダーさんですね」

「そういう君はホトハだろ?」

「いえ・・私は・・ミーナです・・」

「ミーナの格好するように言われたホトハ?」

「・・・そうなりますね」

ホトハはケタの誘導尋問とも言えないような言葉に
アッサリと正体を明かしてしまった。
その妙な2人のやりとりをハラハラしながら
スギヤンとシリアが見守る。



「ここでなぜガーディアンズを襲っている?
ミーナの格好をしてなに企んでいるんだぃ?」

「・・・そ、それは・・」


ホトハが少し困ったように表情が曇ったとき・・・
スギヤンの後ろの茂みで大きな何かが音をたてた。


「!?」

「はっはぁーー!」


茂みから突如、巨大なビーストが飛び出してきて、
スギヤンに襲い掛かった!
突然のことだったが、とっさに身をひねったスギヤンが
ビーストの攻撃をかわす。

次の瞬間、スギヤンがたっていた地面が大きく粉砕された!
・・・凄まじい怪力だ!



「お前は・・・ゴッツォ!」

突如現れたビーストにむかってケタが叫ぶ。
インカの最強の部下3鬼神の1人、'鋼鉄'のゴッツォだ!



こいつまで潜んでいたのか!!



「ふん!もう小細工は終わりだ!

ホトハ!ケタを殺せ!!」


「ケタ・・・あぁ、レダーさんですね」

ゴッツォの命令と同時にホイハがフォトンの翼を大きく展開した!
これはホトハの戦闘形態だ。
とっさにスピアを取り出したケタに向かって
ホトハがテクニックを放った!


syuugeki2-2.jpg


スピアに内蔵しているフォトンを最大噴射し突撃する
フォトンアーツ「ドゥース・マジャーラ」。

ケタはとっさにこれを利用し
ホトハのテクニックをかわしたのだ。
こうでもしないとホトハのテクニックをかわしきることは
ケタには不可能なのである。



これが、ケタの考えた[ホトハ対策]だ!



「はっはっは!俺が撃ち落されるか・・・
君の法力が尽きるか・・・勝負だ!」
そう叫んでケタがスピアのエネルギーを噴射し、
空に舞い上がった!






「くははは!

シーリウの仲間は皆殺してやる!!」


地響きをたてながら、ゴッツォがスギヤンとシリアに
向かって突撃してくる!
2人がツインセイバーを構えて迎え撃った!


syuugeki2-4.jpg


スギヤンとシリア、
4本のセイバーが突撃してくるゴッツォに
クリーンヒットしたのだが、
鋼鉄の皮膚の前に全く歯が立たなかった!

逆にゴッツォの凄まじい筋力の前に
2人とも大きく吹き飛ばされ、地面を転がる。



「な・・なんなん!?こいつ!」

「本当・・に硬い!」


シリアも救出された後に3鬼神についての話は
聞いていたのだが、本当に刃が通らない!
予備知識のなかったスギヤンの同様はさらに大きい。

「!」
動揺していたスギヤンに向かって、
ゴッツォの岩のような拳が繰り出される!

「うぁあ!」

ツインセイバーのガードごとスギヤンが地面に叩きつけられ、
うめき声をあげた。
ゴッツォは地面に倒れ伏したスギヤンを一瞥し、
ターゲットをシリアに定めた。





あくまで狙いは
自分に傷を負わせたシーリウの一味らしい。





「貴様を砕き潰してシーリウへの

復讐の足がかりにしてくれるわぁ!!」


「なめないでよ!」
再び突撃してくるゴッツォに、シリアが向かっていった。
勢いと全体重をセイバーにのせて、
ゴッツォの喉元に突き立てる!!


「馬鹿が!」

「っあぅ」
だが、やはりゴッツォの鋼鉄の肉体は貫けなかった。
突き出したツインセイバーを怪力で押し返された形になり、
シリアの両肩に激痛が走る。




肩が脱臼しなかったのが不思議なくらいである。




ツインセイバーを落とし、倒れたシリアに
ゴッツォがユックリと歩み寄る。


syuugeki2-5.jpg


・・・その後ろでスギヤンが静かに立ち上がった。



syuugeki2-6.jpg


「ごがぁ!!」

スギヤンの怒りの一撃を受けたゴッツォが
流石に悲鳴をあげて両膝をついた!

スギヤンが[モスチキン]と呼んでいる武器は
ビル・デ・アクスと言う巨大な戦斧だ。
ゴッツォじゃなければ上半身が完全に砕けていただろう。


「きぃさぁまぁ・・」
「あ〜・・もう、しぶとい」
後頭部を押さえ、怒りの形相で起き上がるゴッツォの前で
スギヤンが自分よりも巨大な斧を再び振り上げた。








その頃、ケタの方は完全に計算が違っていた。


syuugeki2-1.jpg


「いつになったら限界くるの、君はぁ!?」
ホトハの絶え間ないテクニック砲撃の前にケタが悲鳴をあげた!
先程から一向にホトハの法力が尽きる様子はない!

このままではケタが乗っているスピアのフォトンが先に
尽き果ててしまう!
これでもフォトンチャージというアイテムで
フォトンを補充しまくっているのだが・・・・。



「・・・仕方ない!」
ケタが乗っているスピアのフォトンエネルギーは枯渇寸前だ!
それにもうフォトンチャージも尽きている。

このまま地面に降りれば、ケタにホトハのテクニックを
かわす術はない!



・・・と、なれば!



ケタが突如向きをかえた。
「・・あ」
そして一直線にホトハに向かって飛んでいく!


「いくぞぉおお!!

ドゥース・マジャーラァ!!」


ケタがスピアと共に一筋の光の矢と化して
ホトハに突撃していく!







一か八かの体当たりである!!










syuugeki2-3.jpg

狙いはよかったのだが、
ホトハのフォトンのバリアーに阻まれ
前方に投げ出されたケタ。

そのまま意識が遠のいていった・・・。





・・・・・・





・・・・





・・・






3時間後

惑星パルム

ラフォン平原 野営基地



「ったたたた・・」
ケタはうめきながら体を起こして、頭を抑えた。

「目がさめた?もう大丈夫よ」
その横でシリアが血の気のない顔をして座っていた。
両肩にきつく巻かれたテーピングが痛々しい。


「ホトハとゴッツォは?」

「あんたが気絶した後、
スギヤンさんがゴッツォを結構おいつめててね。
結局、引き上げていったのよ」

最初の不意打ちがよほど効いたのか、
パワーダウンしたゴッツォはスギヤンを
押し切ることができずに撤退したのである。

もちろんホトハもそれに続いて撤退している。



「・・・結局あいつらここで何してたんだろう」

「さぁね、でも帰り際に言ってたわよ。
[目的は果たした]って・・・」

「目的・・・」
日が暮れつつある、ラフォン平原の中継基地のテントの中、
ケタは一抹の不安を感じながら目を閉じた。





・・・・・



・・・・



・・・




ガーディアンズコロニー


ガーディアン用オペレータールーム


「惑星パルムに出現した襲撃者の特定です」

「・・・」

「ミーナ・スンキ。新米のガーディアンですね、
年齢は17歳のテクターです」

「新米の少女に何十人ものガーディアンズを
倒すことができるのかね?」

「・・・わかりません。
ですが、外見は92%一致。
フォトンを計測しましたが、完全に一致しております」

「・・・ミーナというガーディアンはここ数日どこにいた?」

「惑星ニューデイズで目撃されていますが、
ID登録不要の違法転送装置を使用したとも考えられます。
アリバイにはならないでしょう」

「・・・・そうか」

「襲われたガーディアンズからの反発も大きいため、
この娘を拘留すべきかと・・・」

「・・・」


大きなオペレータールームに
不似合いな沈黙が訪れていた・・。




                          つづく

*****************************

今回のまとめ!

・ホトハはミーナの格好をしてガーディアンズを襲撃している。
 目的は不明?
って、これくらいしかねぇなぁ(^^;

*****************************



んで、今回初登場した2人ですが、

アルトさんは前回DFで一緒になったときに、
俺にエロについて対抗してきたりと、燃える男でしたので、
そのまんま超熱血漢に!

レインさんは・・・
本人に質問したら「アルトの元奴隷」といってたので、
コレだ!・・・と。



あ、怒らないで、物を投げないでください(・ω・;




ちなみに「かませ犬」にされた!とは思わないでくださいね(^^;


アジム、エム、サブ3人がかりでも負けるような
ボスキャラなので、この娘・・・。



********************************

最近のPSUプレイ日記


いまいち繋ぐ時間がありません(^^;

とりあえず繋げてチャットばかりやってますw

明日からはイベントがあるんで、

がんばってミッションにでないとね!


****************************



ちょいっと記事あげるのが遅くなりすぎた!

前回のコメへのレスもできてませんが、
とりあえず記事あげたので寝ます!!

今度まとめてコメントにはレスします!

何度も言ってるけど、

コメは全てありがたく読んでます!!
この記事へのコメント
ども、へっぽこ剣士ですノ

まぁ、アルトはそのうち出てくるとは思いましたが・・・
うむ、やられかたが実になまはむらしいっす!!

ではでは〜
Posted by ラドルス at 2007年09月06日 02:49
アルト…何所までもネタに成る男よの…

そしてスギヤンさん強いな!!

さあ順調にDF団が出てきたが…次は誰だか安全圏から見守ってますw
Posted by Lenios at 2007年09月06日 02:53
あぁん俺も目立ちたかったよ(戦闘で)
一応ネメシスも怪力系キャラなので、ゴッツォとタイマンはってみたいですな^^;

ゴッツォ=ほとんど攻撃を通さない
ネメシス=攻撃は通じるが急激な再生力で「すぐ治っちゃう」。

さぁどっちが強いかはったはった!(コラ)
Posted by ネメシス at 2007年09月06日 06:44
ゴッツォさんが久し振りに登場しましたね、そして相変わらず見事な咬ませっぷ(ry

スギヤンさん強いなぁ。
ケタさんの世界での強さのランキングが気になる今日この頃。
私が出たとしてもキャストではなくメカって……どういう扱いになるんだ!w

続き楽しみにしてます〜^^
Posted by 東王 弁慶 at 2007年09月06日 09:14
変身ポーズ中に攻撃するとはロマンがわからない子だな…。
某ヒーローは敵の会話中に背中から蹴り入れてたけど。
もしこの場にいたら間違いなく病院送りにされてただろなー。
クレア作成現在3連敗でもう素材がピンチなわけですがw

スギヤンの戦闘力はケタより上でシーリウより下ってとこかな?
Posted by 龍牙 at 2007年09月06日 10:10
今回も楽しいですねー。
知り合いが戦ってるとなんだか、熱くなりますね!
スギヤンさんの・・・。
「モスチキンには笑いましたね」

骨つきチキンなのかな?
っとこのつづきも、がんばってねー
では、イベントでもご一緒できるといいですね〜
Posted by シューゴ at 2007年09月06日 11:02
 小説あっぷ、お疲れ様です。

 昨晩、レインさんから「ケタさんの襲撃を受けた!!」と聞いていたので、きっと出るとは思ってましたが、早かったですねぇ・・・。にしても、アルトさんはまぁ、いい感じですが、レインさんの格好がさだこちっくでwww

 にしても、すぎやんさんは本当に強いですねぇ。今後、どこまで絡んでいくのか・・・。
Posted by TypeM μ at 2007年09月06日 12:37
「放課後モトゥブの酒場裏に来なさい」

というのは(半分)冗談として、出演させていただきありがとうございます!
先日メールが来たときから覚悟はしてましたが・・・

予想より遥かに斜め上を行ってましたねw

手錠はGJだとしても、この何かがやって来そうな雰囲気は・・・
知らない方が見たら勘違いするじゃないですか!

み、みなさーん!本物の私はメガネびじ・・・グハッ

Posted by レイン at 2007年09月06日 12:40
スギヤンのたたきつける攻撃!
ガッ!
ゴッツォに367(適当)のダメージを与えた!

いやぁ〜ん 冒頭の女性が怖ーい(;゚∀゚)

目的の部分は大体予想がてきty(ry

( ゚д゚)y-~~…これからドウナルヤラ
Posted by ドラン at 2007年09月06日 13:12
すぎやんさん強いんですねw
学校で見てたので吹きそうになってちょいビビりました
Posted by シャケサンド at 2007年09月06日 13:45
なるほど!昨夜オアシスで皆が騒いでたのはコレですか!?(ワラ
さすがケタさん!おれたちにできない事を平然とやってのけるッそこにシビれる!あこがれるゥ!
Posted by Suluto at 2007年09月06日 13:45
依頼を受ければ どんなことも協力しようこと傭兵ZEX参上!
イヤ、ぶっちゃけ稼ぎは悪いほうだけどネ

オレは思った!

ホトハのテクをトルネードダンスで吹き飛ばしながら突撃できるんじゃないかと!

メギドとかアレ突撃して生き残ったしイケルんじゃないかなぁ
ついでに言うとオンマの岩投げは逆に吹き飛びました、物理はダメっぽいな
Posted by ZEX at 2007年09月06日 15:30
変身中に攻撃するのは最大のタブーだろ、悪の美学ってもんがわかっちゃいない!!

今回も面白かったが・・・同じネタを二回やるのってどうよ?
Posted by JOJO at 2007年09月06日 16:27
いい物見せてもらいました!
くぅ〜、早く生ケタ様を拝みたいぜ…



冬コミのPSUアンソロでケタ様の活躍を
見たいぜと言ってみるテスト。
Posted by コノエ at 2007年09月06日 17:35
今回はPAを上手く応用した戦闘がGODDだぜb
そして相変わらずゴッツォは噛ませ(ry
そしてついにミーナ逮捕(ぁ)来たか;
しかし逮捕させて何をするのやら・・・まさかガーディアン内部の内通者を通して(ry

あ、先日はSS撮影有難う御座いました( ̄▽ ̄)ノ(まぁ撮ったのはお嬢だけどw
二学期になり文化祭の準備とかで色々忙しい為遅れ気味ですが頑張って記念絵描きますデスw

一周年記念フェスタの時に仮復帰しますので、その時は何卒〜♪
Posted by 彰 at 2007年09月06日 18:56
ケタさんこんばんは〜w雪夜でございます♪

早速更新されてるみたいでしたので拝見させていただきましたが・・・。
本当にケタさんの周りの方は素敵に無敵にユカイでコユイ方々ばかりですね!(注:褒めてます。)
まぁ、一番吹っ飛んでるのはケタさんでしょうが・・・。(実際ふっとんでるし。)
つか、ケタさん吹っ飛び再び?!(爆笑)ホトハちゃんの困った顔がカワユィですw

というか、アルトさんやレインさんの空気がリアルで会ったらどうしような空気・・・!(笑)
お会いできたら速攻で逃げ出したいと思います。(笑)
ここのブログ見てからすっかりケタさんとスギヤンさんのファンになってしまいましたよw
というかスギヤンさん・・・カッコィィw(ウットリ←おぃ)
さらに今後のミーナちゃんの行く末も気になりますね♪ホトハちゃんの策略とはこれいかに・・・!?
ではでは、失礼いたしましたw
Posted by 雪夜・ミヤシロ at 2007年09月06日 19:16
ああ、ついに俺まで出てしもうたかw
とりあえず言おう、好的工作(ぐっじょぶ)とw気合が伝わってきたぜ・・・
冒頭から大活躍なんだぜ!熱い!熱すぎるぜ俺!ある意味ホトハには勝ったと思うんだ、うん
レインさんは最初見たとき「どこの悪霊だよ!」と思うくらい誰か判別できませんでしたw
髪の下はものすごく美人とかいう設定だったらいいな・・・
言ってしまえば俺は手錠より首輪のが(ry
おそらくケタさんストーリー史上最強のネタキャラになったことでしょうw最高に笑わせていただきましたww
Posted by アルト at 2007年09月06日 19:49
とりあえずレイン殿をみて吹いた
ども、髭男爵ことウォレントです
今回、マジャーラだからかっこよくすんだが
もし、マジャーラではなく

トルネードダンスだったら?

と考える俺ガイル
Posted by ウォレント at 2007年09月07日 00:08
僕だって仮にも物書きの端くれゆえ。自分だったらこうするな〜と予想しただけなのだが……。なんで、こうも…(汗

それはさておいて。ケタさん、あのタイミングでそれはないだろうと(爆
だけど、マジャーラをガードした時のホトハは、すごくかわいいと――あぁ、これが恋なのね(違

新ミッションでましたね〜。でも、同時に違うゲーム買って、はまっちゃって―――
なぜ発売日とイベント日が重なるんだっ(涙(ぉぃ
Posted by えむ at 2007年09月07日 09:41
●もぅびっくりしすぎて何てコメントしたらいいのか一日動揺してました。アッー!!Σ (゚Д゚;)
そしてイスごと後ろにひっくり返り、手に持っていた麦茶をばしゃーんとかぶりました。あ、朝から・・・っ

アルトさん超マッスルwww (*´д`*)
レインさん超貞子wwww Σ (゚Д゚;)
DF団の人材はどんだけなんですか★(*しかし結構キャラあってる人が多いのがまた;)

こないだソロでジャブロッガ100本ノックしてる時に、何であんなメールもらったのかな〜
「もしかして武器でもプレゼントしてくれるの?ケタさん?(・口・?」とかあまり気にしてなかったんですが、

「最近よく使う武器何?( ・∀・ )」「斧でち(・口・」「斧以外(笑」「えーと・・・ツインセイバー?」・・・が

こ う く る と は Σ (゚Д゚;)

●とりあえずマジャーラがあげなかっこよく見えたのは初めてです(*´д`*)
そして一番ウケまくったのは「な、なんなん!?」でした・・・めっちゃ方言!!(笑

龍牙さんの「クレアの合成に忙しい」リアルすぎです(*´д`*)=3 笑い転げましたw
モスチキン台無しすぎて更に笑いましたが、実物とかけ離れたかっこよさで
描いてもろて有り難うございました。ありがたやややー!o┤*´Д`*├o
Posted by すぎやん at 2007年09月07日 10:17
ゴッツォにダメージを与えるとは…
すぎやんさんTueeeeew
Posted by リーザ at 2007年09月07日 11:55
アルトさんの違和感の無さに爆笑(挨拶)
レインさんの文字通りの奴隷&貞子っぷりにも、ですね
きっと「はやてXブレード」の犬ちゃんみたく実は美人さんだと思っときます。

それとケタさんの格好の良さは異常(ぉ
マジャーラでの攻防はエウレカセブン版・板野サーカス(※)で脳内再生させて頂きました♪
※御分かり頂けない場合は
http://www.youtube.com/watch?v=ViaVzYGwQrU
http://www.nicovideo.jp/watch/sm172492
を参照の事(内容は同じです)
しかし、オチが付くあたりも流石ですね。
すぎやんさんもカッコイイし、出演したい方が多いのも頷ける内容でした。

まぁ、私はこれからも全て遠き理想郷の如き安全圏より楽しませて頂きますね(苦笑)
乱文長文及び文章内リンク、何卒御容赦願います。
Posted by kaede at 2007年09月07日 14:42
そう言えば前回の続きに関する追伸を

>ACE3
GXにお髭様にチェンゲにエウレカにと涎出まくりな神参戦で何故食指が動かんのかと小一時間(ry
俺なんてGX-9900とニルヴァーシュ使えるってだけでもうハァハァしてるというのにwww
なんでマクロスプラスで興奮しないのさ! ガウォークネタ使ってる癖にぃっ!w

そりゃエルガイムとレイズナー3でリストラされちゃったけどさ・・・orz
まぁメカの好みの違いだから何も言えませんわなぁ;
ひょっとしてケタさんが2で愛用してたのは0083系デスカ?

まぁとりあえず布教としてPVでも(ぁ
http://jp.youtube.com/watch?v=rK8RBlCo6-I
http://jp.youtube.com/watch?v=bUzsqHsWwSw
http://jp.youtube.com/watch?v=0dBqpgxz9YI
http://www.nicovideo.jp/watch/sm894643
さぁ、変態フロムの真髄を見るが良い!w
Posted by 彰 at 2007年09月07日 17:12
アルトさんとアインさんの登場はやけにカッコいい感じなのに、退場早い! もっと活躍させてあげましょうよ!(ネタ的に)

すぎやんさんがゴッツォを追い詰めているのに対してケタは半分自爆じゃないですかww 

すぎやんさん>>越えられそうで越えられない壁>>ケタ

こんな図式が頭に浮かんじゃいましたw
Posted by ガルバ at 2007年09月08日 12:05
モスチキン最強伝説ですね!
スギヤンさんかっこいい!
ケタさん・・・
ホトハの目的が相手を戦闘不能にすること
と見抜いて自爆したのであれば
なんて策士!

・・・でもやっぱり普通に自爆なんだろうなぁ・・

そして・・
今回シリアさんが絵に出てませんねぇ
レダースーツ着てるんじゃないかとチョット期待したんだけど(マテ
Posted by とるおるぜろ at 2007年09月08日 22:50
またまたかなりのコメント
ありがとうございますだ!


アルトさんは「熱血」ですぐにイメージ固まったけど、
レインさんは難しかったのだ。
本人も「シーリウの色違いになっちゃうね」て
言ってたし!!

んで、どうみてもシーリウの色違いには
思えないような感じにしてやる!と、
頭ヒネりつづけて、2週くらいしてできた
レインさんがコレです(^^;
アッハッハッハ。

今回ゴッツォと戦ったスギヤンですが、
PT見渡したら
「今、ゴッツォと戦って盛り上がるヤツがいねぇ」
って、ことで登場してもらいました。
俺ん中ではスギヤンはパワーファイターです。
(モスチキンはスギヤン本人がつけた愛称・・のはずw)

んで、みんながいうように、
ケタよか強いです(−−;
ゲストキャラのパワーバランスは考えてないなぁ。


そして、マジャーラ。
これはもう「移動手段」でよくね!?
と、思いついてこうなりました・・・。
むう、トルネードダンスで飛ぶのもありかw


JOJOさんの意見で、
「同じネタを2回やるのは・・」とあるけど、
同じネタを違うタイミングでやるのも、
ギャグの1つなんだよぉ〜(・ω・;
だから、構図も同じにしたのだぁ〜。


まぁ、「同じネタ」には違いないがw
Posted by ケタ at 2007年09月16日 11:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54112742

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。