2007年07月14日

キャラ詳細[ケタ&シーリウ]

かな〜り細かいキャラ紹介

ケタ&シーリウ編




keta3.23.jpg

ケタ
種族:ヒューマン  性別:男  年齢:26歳  タイプ:レンジャー
体力:☆☆☆  法力:☆  力:☆☆☆  速さ:☆☆☆  
反応:☆☆☆  エロさ:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  

*これまでの経緯*
10台後半でガーディアンとなり、
しばらくして、ガーディアンズでも最強クラスと言われる
シーリウとパートナーを組むことになるが、
それがケタの運命を大きく歪める。

シーリウとパートナを組んで約4年後、
マガシ率いるエンドラム機関がテロ行動を開始、
ケタとシーリウもエンドラム機関調査任務につくが、
シーリウはエンドラム機関に寝返ってしまう。

シーリウがエンドラム機関に寝返る際の条件
「ガーディアンズに戻らない決意を見せる」のため、
パートナーであるケタは裏切られ、重症を負い、
回復後も酷い後遺症が残ってしまう。

その後、ケタが動けるように回復するまでの1年間で
エンドラム機関はイーサンによって壊滅。
シーリウの消息もつかめなくなった。

再び現れたシーリウと何度も決闘したが、
最終的には事情を察し和解できている。


*身体的特徴*
シーリウに裏切られた際に負った怪我の後遺症で、
脳からの信号が体に伝わらなくなっており
通常時では、歩くのも困難である。
いつもかけている眼鏡は実は、
脳からの信号を体に伝える制御装置である。

*性格*
女性に対しての欲望に非常に素直。
普段は不真面目で軽い性格だが、
本質は直情的な熱血漢。

*シーリウとの関係*
パートナーをしている時からずっと憧れていたらしい。
シーリウに裏切られた後は、彼女を憎んでいるようだったが、
本心からではなく、最後には許している。
どうも'復讐する'という建前でもいいので、
シーリウに会いたかっただけ・・という気もする。

*ガーディアンズとしてのケタ*
ツインハンドガン、セイバーを愛用し、
中〜近距離での戦いが得意でついでに逃げ足も速い。
ちなみにガーディアン本部からの評価はあまり高くないらしい。

*現在のケタ*
シーリウと共にイルミナスの研究所に潜入後、
研究の最重要アイテムを奪い逃走中に負傷し、行方不明である。








si-riu4.jpg

シーリウ

種族:ヒューマン  性別:女  年齢:27歳  タイプ:フォルテファイター
体力:☆☆  法力:☆☆  力:☆☆  速さ:☆☆☆☆☆☆☆☆
反応:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  不幸度:☆☆☆☆☆☆

*これまでの経歴*
17歳からガーディアンとして任務をこなし、
その頃から非凡な才能をみせつけていた。
しかし、20歳の時にある男性と結婚し、
ガーディアンも一度引退しているが、
夫が不慮の事故で亡くなり、ガーディアンズに復帰した。

シーリウがガーディアンズ復帰後、
ミッションで同行したケタと気が合ったためパートナーになる。
しかし、その4年後、最愛の娘をマガシ率いるエンドラム機関に
さらわれガーディアンズを寝返る事を強制させられてしまう。
その際にケタを罠にハメ、エンドラム機関へうつった。

エンドラム機関崩壊後、開放されたシーリウだが、
娘はすでに死んでしまっており、
以前、罠にハメてしまったケタに殺される事を望み、
ケタの前に現れる。
だが、事情を察したケタにより過去を振り切ることができた。

*エンドラム機関寝返り時*
エンドラム機関の要所となる施設の防衛を任されており、
そこへ潜入したガーディアンズ、同盟軍などを
最後まで1人も通さなかった。
それでついたあだ名が[エンドラムの魔女]である。

*シーリウの旦那*
普通の人だったっぽい。
死因も陰謀などではなく、交通事故。

*シーリウの娘*
生きていれば現在6歳あたり?
シーリウが21くらいの時の娘であり、母親似だった。

*ガーディアンとしてのシーリウ*
右手にセイバーのみ・・という独特の戦闘スタイル。
事情を説明し、ガーディアンズに復帰しているが、
一度裏切ってるため評価は低めになっている。





***************************

明日まじめに更新しますっ!(^^;
コメントのレスも・・・。


この記事へのコメント
細かい設定って書き出すと止まりませんよね。
下手したら十数ページとか普通普通(マテ。
・・・うん、ホントどんだけ設定に時間割いてんだろ俺;
現在本編のストックよりも設定量の方が多いです間違いなく;

>再び前回の続き
ま、無理しなくても欲情する気すらありませんが(゚∀゚)(ぁ
Posted by 彰 at 2007年07月14日 20:31
細かいですねー。
僕も人の事いえないんですけどねw
小説とか書く気もないくせに設定だけもーやばいっす
なら書けよってのは無しな方向で(ぉぃ
キャラ多いと大変ですよね・・・

PS.DFのイベの時でもパトカ交換しましょうね〜
Posted by 黄昏の暇Jin(Tsukasa) at 2007年07月15日 11:14
*最初に
今回のキャラ設定はかなり細かいけど、
これのうちの半分以上は、
第一部の解説だからね!(^^;
設定というよか第一部での経緯のがでかい。

>彰さん
たしかに設定を決め出すとキリがないねぇ。
俺もかなり細かいところまで決めてるキャラも
いるけども、
本編に関係ない部分は結構はぶいてます・・。
誰でもキャラに厚みを持たせたいもんねw

前回の続き。
う〜む・・結論は・・・。
人それぞれ!で落ち着くのかな(・ω・


>黄昏の暇jinさん
こまかかろw
小説の設定があるなら書(略
キャラ多いけど、薄いヤツは薄いぞ〜〜(^^;
今度会ったときにカードはぜひ〜w
Posted by ケタ at 2007年07月15日 18:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。